仕事に行きたくない・・・そんな悩みを簡単に解決するたった1つの方法

 

images

みなさん月曜日です。

土日がお休みの仕事の方は

「あぁ・・・今日から月曜日だ・・・」

と憂鬱になってる方は多いのではないでしょうか?

実は少し前まで、僕もそうでした

日曜日の夜から気持ちが落ち込んできて

月曜日出社するのが憂鬱でたまらない時期があったのです

以前、働いていた会社が月曜日に営業進捗の会議がありました。

月曜日の朝から先週の振り返りをするので、金曜日の夜事前にまとめていた

資料を元に会議に臨みます。

金曜日の夜は明日から土日なので、資料を作ってる時でもハイテンションですが

月曜日になると急に今週からの現実を見る事になりテンションがだだ下がってました

月曜日のモチベーションの上げ方は多くの方の悩みなのではないでしょうか?

 

考え方1つで月曜日を簡単に乗り越える事が出来る

この憂鬱な月曜日を乗り越える方法はたった1つです

考え方を変えると言う事です

繰り返しになりますが僕も昔、この世のサラリーマンの中でTOP100に入るくらい

月曜日が大嫌いで憂鬱でした

しかし今は考え方を変えた事で月曜日が好きになっています

その考え方と言うのが

月曜日にフルスロットルする事が一番ラク

と言う事です

「なんだそれ?」

と思った方もいるでしょう

実はこれには理由があります

僕の以前の同僚で営業成績トップの人間がいましたが

彼の行動を見ていて感じた事なのです。

彼は、あまり努力家ではありませんでした

しかし営業成績は常にトップ

特別トークスキルが高いわけでも、顔が良いわけでもありません。

口から出るのはネガティブな事ばかりです

「あー営業めんどくせ。」とか「もう働きたくね」とかですw

自己啓発系の本に書いてある事が本当であるとすれば彼の存在は

全否定です。

しかし、仕事はキッチリやりますし、他の同僚よりも良い成績を残すのです

ナゼか?

僕は凄く考えました

そして彼の言動を事細かに観察し、分析しました

 

分析した結果、月曜日の取り組み方だった

彼の一週間を分析した結果、月曜日のエンジンのかけ方が尋常じゃなかったのです

マラソンで言うとスタート直後から全力ダッシュしている様なイメージです

月曜日の会議終了後から誰よりも多く仕事をこなして行きます

僕はナゼ月曜日からそんなに高いモチベーションで取り組み出来るのか彼に聞いてみました

そうすると彼からの回答は驚くべきものでした

「月曜日一番頑張る事でその後ラク出来るから」

たったコレだけだったのです

その後の彼との会話を要約すると

  1. 月曜日は回りのみんながダレている。その中が一番結果を出すチャンス
  2. 月曜日に新しい仕事を超フルスロットルでやるとその後の火曜日~金曜日は勝手に仕事が舞い込んでくる
  3. 何で月曜日が憂鬱なのか全く分からない。どちらかと言うと火曜日や木曜日の方が憂鬱

 

彼は超大型の案件を受注し、その後独立しました。

独立した理由も「ラクしたいから」と言う驚くべき理由でした

 

まとめ

月曜日が憂鬱なアナタ

月曜日は基本的に回りのみんなも憂鬱なのです

しかしその後、どうせ同じ5日間を過ごすのであれば

回りのモチベーションが上がってない時に仕事を誰よりもこなして

1週間を乗り切る事を考えて行きましょう

僕もこの

「月曜日一番頑張るとその後ラク出来る説」

実践してからかなり仕事が効率化出来る様になりました。

みなさんも1度実践してみてはいかがでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.