情報商材屋のMTSが倒産!webは絶対に楽して儲からない

   2015/11/11

index

情報商材屋のMTSと言う会社が倒産しました

僕は以前、情報商材が100%詐欺である理由

と言う記事を広告代理店の立場から書きましたが

今回のMTSの倒産は情報商材と接点が無い人には全く意味不明のニュースでしょうが

僕が代理店に入りたての6年前はMTSは情報商材業界では結構有名な会社でした

僕は当時MTSをメディアとして使っていて、同じ様な情報商材のクライアントの案件を

情報商材屋のMTSに発注している立場でした

当時のメルマガは1回の独占配信で20万~30万くらいだったと思います。

当時はそれなりに広告効果があったので、数年前まで情報商材を買うカモリストが

ストックされていたんだと思います。

もう情報商材に騙されるのはやめましょう

僕は代理店の立場で情報商材屋さんから当時案件を貰っていた立場でした。

情報商材のクライアントと取引をしなくなった理由は

どいつもこいつも、人を騙す事しか考えていないからです

当時の僕は新人の広告営業マンで目先の目標数字に一生懸命だったので

僕自信も取引をするクライアントはお金になれば良いと言う考えでした

しかし、取引を重ねて裏側を見ていくなかで、

「俺、何してるんだろ?」

と言う考えが日に日に大きくなっていったのです

寝てるだけでお金が入ってくる

コピペするだけで不労所得

ソーシャルを駆使して億万長者

YouTubeなどの動画で稼ぐ

せどりで勝ち組になる

ぜーーーんぶ嘘ですからね??

こんなのあれば世の中に広告代理店って存在しないですからね?

広告代理店はwebでお金儲けする事に一般の方よりは精通していますが

一生懸命営業してますし、一生懸命運用してます。

会社の目標数字を必死に追う事もあれば、会議にも参加します

夜遅くまでクライアントがどうすれば儲かるか考えてます

 

僕の知ってる専業アフィリエイターの方だって、色々なサイトを

A/Bテストしながら、PPC広告の勉強をしてSEOの知識を学び

ドメインやサーバーなどの費用を自腹で負担して、夜も寝ずに

誰しもが嫌がる様な作業をコツコツやって

ようやくサラリーマンから脱却した方です。

 

こういう方と付き合っていると情報商材が唄っている

楽して儲かるって言う事がこの世に無いって事が分かるんですよ

 

ちなみにこういう事を書いておいて最終的に情報商材を売りつける輩がいますが

僕はそういうヤツが一番嫌いです!w

今回の記事は一切アフィリエイト絡んでませんので安心してくださいw

楽して稼ぎたいならコツコツ努力をする他ない

普通の方であればそんな事当たり前だ

って事ですが、本当楽して稼ぎたいなら

人が嫌がる事をコツコツと積み重ねていく他無いんですよね

営業であれば、断られても断られても電話やアポイントをとって

本当に信頼してもらえるクライアントを探す必要があるし

アフィリエイトで独立したいなら、とにかく試行錯誤しながらも

色々な手法をトライ&エラーして経験していくしか無いんですよ

今回のMTSの倒産は少しつづ騙されるユーザーが減ってきて

情報商材屋も儲からなくなってると言う事の幕開けであればいいんですが

いまだに胡散臭い商材が次から次へと出てくる事を見ると

騙される人間がいるって事なんだと思います

 

まとめ

情報商材は100%詐欺です

楽して儲かる方法は人の5倍努力する事です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.