元自衛官が語る自衛官と付き合うメリット・デメリット

 

index

僕は過去の記事でも書いていますが元自衛官です。

※参考記事

元自衛官がこっそり教える自衛隊で上手くやる、辞めた後のポイント

自衛隊時代に経験した地獄を語ってみる

 

今回は自衛隊、自衛官の事をちょっと書いてみます。

テレビで自衛隊コン(自衛官との合コン)をやっていました。

内容はお笑い芸人のサンドウィッチマンが自衛隊コンに潜入するものです。

15分くらいの内容でしたが、そこで感じた事を

元自衛官の僕が自衛隊が大好きなあなたに

自衛官と付き合うメリットとデメリットを赤裸々に書きます

その前にまずは少し自衛隊に興味が無い方にも少し自衛隊の事を知って頂こうと思います

自衛官はモテる

自衛官はモテます。モテると言うよりはある特定のラインからめちゃくちゃ人気があります

人気があるラインとしては

保育士、看護師

このラインです

実際僕が在籍していた4年間でも保育士や看護師の方と結婚した人間は多かったです。

それ以外にも一定ラインで自衛隊ブランド好きの女性がいますので、自衛隊コンや

自衛隊の中で開催される公式のパーティに積極的に参加していれば、ほぼ99%彼女が

出来ますし、結婚も出来ます

自衛隊入隊を考えている画面の前のアナタ!

自衛官はモテるよ!

 

自衛官と付き合うメリット

まず自衛官と付き合う最大のメリット

それは

【公務員の為収入が安定している事】

【身元がしっかりしている事】

この2つが最大のメリットです。

国を守ってる?筋肉がある?男らしい?

そんなん自衛官でも千差万別です。

国を守ってる意識なんて1mmも無い奴もいるし

お腹がポッコリだって、女々しい奴だってめちゃくちゃいますからw

職業=●●なイメージ

ってので選ぶと後からガッカリするのでメリットは収入と身元

この2つだけを考えておきましょう

収入と身元だけはどんな自衛官でも平等ですからねw

それと、自衛隊には

陸上

海上

航空

とありますが

番組の中で

1位 航空

2位 海上

3位 陸上

とありました。しかし元自衛官の僕から言わせると

1位 航空

2位 陸上

3位 海上です

海上自衛官は基本船乗りになりますから、家にいない期間が他に比べて

長いです。新婚や、出産したばかりなどに旦那が1ヶ月不在にする事は

大変な苦労をします。離婚率も高い傾向にあります。

陸上は手当が他の職種に比べて付きにくいので年収が低いですが

旦那不在よりは絶対に良いでしょう

 

自衛官と付き合うデメリット

確かに自衛官は人気です。景気が良くなる傾向も無いので

公務員に人気が集中するのも分かりますが

安易に自衛隊だからと言う興味本位で付き合うとビックリする

事もあるのではないかと思います

なのでちょっとしたデメリットも紹介したいと思います

【入隊後10年は貧乏】

自衛隊=安定した収入

これは間違いないですが入隊後10年は正直

めちゃくちゃ給与安いです。多分同年代の中でも

最安値の方に位置すると思います。

衣食住が掛からないので何とか遊べますが都内で1人暮らしが

出来ないレベルの年収です。若い自衛官と付き合う方は

その辺認識しておくと良いでしょう

【真面目かと思ったら超遊び人】

※前置きします!全員じゃないですよ!

僕の知り合いの自衛官で見た目はめちゃくちゃ「The 公務員」ですが

中身はお酒大好き、クラブ大好き、女遊び大好きの友人が結構いますw

普段の生活が男だけの集団生活をしているので、民間企業とは違うストレスが

溜まるんですよね。

合コンの第一印象で

「あ。真面目そうだわ♪」

と思った人でも少し距離を置いて様子を観察する事をオススメします

(まぁこれは自衛官だけじゃなくて男女全般に言える事なんですけどねw)

 

まとめ

テレビの影響ってかなり高いです。

日曜日のゴールデンに放送されたのでこれからより自衛官に対して

興味を持つ独身女性が増えるんじゃないかと思います。

僕は陸上自衛隊に4年いました。元自衛官、現役の自衛官の友人も沢山います。

自衛官は良く言うと熱い高校球児

悪く言うと動ける不良ですw

だけど、やっぱり自衛隊の仲間は信頼してますし自衛隊を辞めた今だから言えますが

自衛隊を尊敬してます。本当に頑張って欲しい。

これから自衛隊コンに参加しようとしてる方や自衛隊に興味がある方の参考になればと

思いました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.