自衛隊の階級を誰でも分かる様に会社で例えてみた!(士~曹 編)

 

2017年も早いもんで3ヶ月目です。

個人的に2017年は色々な事にアクティブにチャレンジしています。

仕事では今までやった事が無い領域にチャレンジしてみたり

このブログ(サンマルライフ)を通じて、新しい出会いもありました。

オフもオンももっと前に全身したいと思っています!

今回は自衛隊の階級がテーマです。

自衛官の階級ってどうなってるんだろうか?

誰が下っ端で誰が偉いんだ??

ってな疑問を僕の独断と偏見で一般的な会社に例えてみました

自衛隊の事が分からない方も、現役の自衛官でこれから民間企業に転職や就職する人も

参考になるかもしれません

自衛隊の階級は大きく分けると5つ

ざっくりジャンル訳するならば5つのグル―プに分かれます。

まずはこの5つに分類されている事を覚えれば大丈夫です

階級が低い



尉官(いかん)
佐官
将官

階級が高い

それぞれの5グル―プの詳細を会社に例えてみましょう!

士(陸士、海士、空士)

自衛隊に入隊したばかりにつけられる階級です。

若手隊員で雑務や雑用も多いです。

年齢で言うと18歳~32,33歳くらいまでの隊員です。

大体が20代前後です。

ちなみに自衛隊で「士」の階級は会社で言う所の契約社員扱いです。

覚え方としては階級章の長さが太くなれば偉くなる

小さな階級は小さいと覚えましょう。

2士

自衛隊の一番下っ端の階級です。

僕が自衛官の時代は2士に発言権は無かったです。

部隊配属されて1士になるまでは、とにかく我慢です。

会社で言うと、新卒採用されて3ヶ月くらいまでの新入社員です。

1士

部隊に配属されてしばらくすると基本的には1等陸士に昇任します。

1等陸士になってもあまり部隊での扱いは変わりません。

次の代の隊員が入ってくるまでは1士。

会社で例えるならば新卒入社して1年経つくらいで

結果が出る奴は出てる時期くらいですかね。

士長

士の階級の中では一番上です。

とは言え入隊して1年半くらい経過すると誰でもなれる階級なので、士長の階級章を
つけた隊員は結構います。

ちなみにここまでは契約社員扱いで試験を受けて「曹」になるか、幹部を目指さない限り
自衛隊はいずれクビになります。

会社で例えるならば後輩が数名出来て仕事は慣れてきたものの

部署をまとめる様なリーダーやマネージャーなどの役職者では無い状態の2年~3年目くらいの社員だと思って下さい。

 

 

曹(陸曹、海曹、空曹)

「士」から1ステージ上がった階級です。

自衛隊の試験に合格する事で「士」から「曹」へランクアップします。

年齢で言うと若くて20歳くらい上は32,33から「曹」の階級になります。

仕事は「士」の後輩を率いて小さな分隊を指揮したり

営内と言われる寮の班長をしたりします。

「士」から「曹」になる一番のメリットは契約社員から正社員になる事でしょう。

会社で例えるならリーダーや主任、係長くらいの役職がついた感じです。

階級章の覚え方は士と同じで線が沢山入れば偉くなっていくのですが

3→2→1といった階級の序列で線の数と比例しないのが特徴です。

階級は?と言われて「なんちゃら曹(そう)」と答えたらその人は自衛隊の正社員であると

覚えておけば大丈夫です。

3曹

基本的には陸士長から曹への昇任試験に合格すると3曹の階級からスタートします。

若くて体力がある隊員が多い階級で、悪い事さえしなければ自衛隊での定年退職が
約束される階級です。

役割は広く、3名から4名の分隊を率いた分隊長をする場合もありますし
分隊の一員として士の隊員と任務を遂行したりします。

また、曹の階級から仕事の幅もかなり広がるので任せられる業務内容も変わってきます。

会社で例えるならば、自分でもプレイヤーとしてバリバリ数字を残しながら、2名くらいの
新卒のマネジメントもする様なリーダーといった所です。

2曹

3曹から2曹へ上がるか上がらないかは、曹の昇任試験の結果や普段の業務態度などが
総合的に判断されて階級が上がって行きます。

ただずっと昇任されない訳では無く、何年かすれば自動的に昇任するので
成績優秀な人は若くして2曹の階級章をつけていたりします。

会社で例えると中間管理職です。

僕の経験上ですがこの2曹と言う階級の先輩が当時一番、やっかいでした・・・

若い3曹からの突き上げ、小隊長などの幹部からの理不尽な任務。

1曹や曹長と比べるとまだ現場でバリバリ肉体労働を強いられたりしますので
ストレスが多い階級なのかもしれません。
(僕はなった事が無いのであくまで想像ですがw)

会社で例えると、まさに課長。いまどきの会社で言うとサブマネージャー
みたいな立場と言った所です。

1曹

ここまでくるのにはよっぽど優秀でもそれなりに時間が掛かります。

なので大体40代前後の人くらいがこの階級です。

隊付きなどと言われますが小隊長などの右腕となって、分隊の曹の隊員を
まとめる立ち位置です。

また若い士の隊員の面倒も遠い位置から掌握したりします。

僕の経験上ですがこの辺りまで階級が上がると「優しい」人が多かったですw

また色々な業務はあるものの、肉体的な仕事よりもデスクワークの様な仕事が多く
また、当然の事ながら小隊の中でも9割が後輩隊員になりますので、身の回りのほとんどは
後輩が気を使ってくれます。

平たく言うと少し仕事が「楽」になります。

もちろんそこに辿り着くまでに下積みがあるんですけどね。

会社で言うと次長や課長、マネージャーと言った所。

マネージャーの中でもプレイングマネージャーでは無く、部下が10人以上いるマネージャー

曹長

謎の階級ですw

今は分かりませんが僕がいた頃は定年前の50歳を超えたオジサンが付ける階級です。

曹から幹部になる人も一時的につける階級ですが、3曹→2曹→1曹→曹長とスキルアップしてきた
隊員であればほとんどが定年前につける階級です。

部隊の先任と言われる様な立ち位置になりますが、自衛隊では「先任は仙人」と言われる様に
もはや謎ですw

肉体的にキツイ事は殆どしなくなりますし、普段何をしている人なのかも士の隊員からすると
全く分かりませんw

僕の時の先任はめちゃくちゃ優しくて仏様の様な人でしたw

後、子供が独立してたりするので結構お金持ってますw

飲みに行ったら奢ってくれました

会社で例えると・・・うーん・・・

定年前の部長ですかねw

嫌われていない、窓際の部署の部長と言った所でしょうか?w

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自衛隊の階級は分かっているものの、イマイチどれが偉くて、どれが下っ端なのか
分からない人やこれから自衛官と付き合う人などはこれを参考にすれば
一般の会社に例えると彼氏がどういう立ち位置なのかが少しはイメージしやすいんではないでしょうか?

次回は自衛隊の階級。幹部編です!

お楽しみに!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.