自衛隊に再入隊するとどうなるの?元自衛官がアドバイスします!

 

今回も自衛隊関係のネタです。

お陰様で自衛隊関係の方にはかなりブログを見てもらえる様になってきました。

いつか、自衛隊の部隊で

「サンマルライフってブログ見た事ある?」

みたいな事があればブログ書いてて良かったって思います。

これからも頑張ります。

今回は、自衛隊に再入隊しようと思っている方に向けてのアドバイスです。

 

自衛隊に再入隊する人は結構いる?

僕の実体験で言うと再入隊した同期は3人います。

内訳としては

  • 陸自(1任期)→民間企業→陸自
  • 海自(部隊配属で辞める)→民間企業→陸自
  • 陸自→フリーター→陸自

の3人。

同期に3人いましたし、その内1人は今では陸曹になっています。

「え?あの人再入隊組なの?」

と言う以外な人が再入隊していたってのは、自衛隊にいると結構多いですよね。

 

自衛隊に再入隊する理由は大きく2つ

再入隊をする理由としては

自衛隊を勢いで辞めたものの民間企業で働く事で自衛隊のイイ所が見えて来て再入隊したパターン。

任期制隊員で入隊したものの、自衛隊でずっと働きたくて一般曹候補生などで再入隊するパターン。

大きく分けるとこの2つが多いと感じました。

実はこの2つの理由ですが大きな違いがあります。

それぞれの入隊~除隊~再入隊までの大枠の流れを説明しましょう

 

自衛隊を勢いで辞めたものの民間企業で働く事で自衛隊のイイ所が見えて来て再入隊したパターン。

部隊の人間関係が上手くいかなかったり、単純に訓練がきつかったり、民間のシャバの友達が楽しそうに見えたり

して、一時の針の振れ幅で自衛隊を辞めるケースが多いです。

その後、民間企業に転職をしますが

当たり前の事ですが民間企業も民間企業で大変な事があります。

自衛隊では通用していた技術やスキルが全く通用しなかったりします。

民間企業に転職した後に描いていたイメージとかけ離れた結果

自衛隊でのキツイ、辛かった事は頭からすっかり消えていて

自衛隊時代の楽しかった事や、楽だった事だけを思い出す事になります。

人間の脳って便利ですよねwその後、再入隊を決意するパターンです。

このケースの場合、再入隊の難易度も非常に高いです。

理由として自衛隊から見えるアナタのイメージは

「自衛隊で逃げて、民間企業でも逃げた」

と言う見られ方をするからです。

この場合、建前でも良いので面接官には

「色々な事を経験して結局の所自衛隊が一番自分に合っていると確信した」

「根性がなく、1度除隊してしまったが反省し心を入れ替えて自衛隊に骨をうずめたい」

という気概を伝える必要があります。

 

任期制隊員で入隊したものの、自衛隊でずっと働きたくて一般曹候補生などで再入隊するパターン。

対してこっちの理由の場合は、前者に比べると再入隊しやすいでしょう。

ただし、「だったらなぜ最初から一般曹候補生で入隊しなかったのか?」

などの質問が飛んでくるでしょう。

もちろん一度自衛隊を除隊したと言う事実に変わりは無いので理由はどうであれ

初めて自衛隊に入隊したい隊員よりはハンディキャップがある事には間違いありません。

僕の同期にも1人いましたが任期制から曹候補生で再入隊しようと思うヤツは変わり者ですw

僕は良く冗談で「ドMなの?」などと言っていましたw

もちろん再入隊すると階級はゼロからスタートです。

 

階級も一番下から何よりももう一度「新隊員教育隊」からのスタート

ちなみに僕は年齢的には自衛隊に再入隊する事は出来ませんが

「もう一度再入隊するか?」

と聞かれたら

全力で断るでしょうw

ゴミカス扱いの新隊員教育隊を乗り越えて、ようやく部隊配属。

部隊配属されてから数年の下っ端生活を経て待ちに待った後輩隊員が入ってきます。

2任期士長くらいにもなると、普段の営内生活はかなり楽になっているでしょう。

再入隊すると言う事は、もう一度同じ事をゼロからやり直さなければなりません。

僕は絶対にできませんw

それほど自衛隊の新隊員教育隊や後期教育は地獄なのです。

再入隊するという事はかなり強い気持ちと覚悟を持つ必要がありますね。

 

実際にあった再入隊のお話

僕の前期教育は東京の練馬駐屯地でした。

同期の仲間と慌ただしい日々を送っていました。

新隊員は駐屯地の中では一番の下っ端。

駐屯地の中で自分よりも下の人は100%存在しない。

つまり誰にでも敬語で元気に挨拶をしなければなりません。

例えば、共有の喫煙質に誰かが来た場合には全員で挨拶をします。

「お疲れ様です!」

もちろん話をする時も敬語です。

そんなある日

同期の1人が部隊ネームを付けた3曹の方に

「おーーーー!www 久しぶりーー!!w」

とタメ語で挨拶w

3曹の人も

「ちょwお前w嘘だろぅwwww」

みたいな反応です。

もうお分かりですね?w

同期の隊員は再入隊で、3曹の人は1回目の新隊員時代の同期だったのです

再入隊をすると言う事はこういった事が起こる可能性があると言う事です。

ちなみに結構メンタル強めの僕ですが、流石に数年前の同期に

もう一度新隊員の自分を見られるのはきついですね 笑

というか僕は無理ですw

 

再入隊するなら陸・海・空などの畑違いに行く事がオススメ

上手く説明が出来なかったのですが

要するに陸上から陸上では無く

  • 陸上自衛隊から海上自衛隊
  • 海上自衛隊から航空自衛隊
  • 航空自衛隊から陸上自衛隊

など

そもそも全く違う組織に行く事をオススメします。

ちなみに僕の弟は自衛隊に再入隊をしました。

民間企業を経て陸上自衛隊から海上自衛隊に再入隊しました

陸自では部隊の先輩とソリが全く合わず1任期で除隊しましたが

海自では無事1選抜で海曹になる事が出来て、今では楽しく仕事をしています。

弟の話によると陸自と海自は同じ自衛隊とは思えないほど、仕事の仕方や上下関係、部隊での

人間関係が違うとの事です。

自衛隊と言っても陸・海・空

で180℃仕事内容が違うと言っても過言ではありません。

もちろん部隊や職種によって変わってきますが・・・

恐らく陸自の隊員に海自が何やってるか詳しく説明しろ

と言っても答えられれないレベルで違います。

なので、同期にバッタリ遭遇したり嫌いな先輩に会う可能性は限りなくゼロに近いでしょう

ただし、自衛隊と言う組織上「再入隊隊員」は集団生活に良い影響を与える可能性が低いと

判断されやすいので、繰り返しになりますが試験に対しては気合いを入れて臨みましょう!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

警察や消防などと違って自衛隊は常に若い血が必要な組織です

理由はいざと言う時にメタボや腰痛を抱えたオッサン隊員ばかりでは大変だからです。

その為、他の公務員には無い辞める事を前提に置いた任期制があります。

毎年多数の隊員が自衛隊を去る訳ですが、その分もう一度自衛隊に入隊したい

と思う人がいるのも当然でしょう。

再入隊には高いハードルがありますが、ゼロではありません。

再入隊しようか迷ってる人は参考にしてみてくださいね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.