草津白根山噴火に想う自衛官の「曹長」と言う階級

 

今日は最近あった草津白根山噴火事件について元自衛官の「曹長」

と言う階級について想う所を書いていきたいと思います。

 

まず最初に今回の災害で殉職された伊沢3等陸尉のご冥福をお祈りいたします。

 

優しくなければ自衛官では無い

これは僕が自衛官時代に教わった自衛隊のキャッチコピーです。

僕はこの「優しくなければ自衛官では無い」と言う言葉が大好きです。

今回、草津白根山噴火で殉職された伊沢3等陸尉は正に

この優しい自衛官の模範であったと僕は思っています。

部下の隊員を守る為に亡くなってしまった伊沢3等陸尉。

目の前で山が噴火し、石が降り注ぐ様な普通の状況ではいられない中

回りの部下の事を守れる人が何人いるでしょうか?

いくら自衛官と言えども1人の人間。

普通は自分の命を守る事でいっぱいいっぱいになるはずです。

そんな中でも回りの隊員の事を守った伊沢さんに僕は涙が止まりませんでした。

伊沢さんは「優しい本物の自衛官」だったと心から尊敬の念で一杯です。

 

「曹長」と言う階級とは?

伊沢さんは当時「陸曹長」と言う階級でした。

最終的な階級ですが殉職されたので特別昇任と言う形で1つ上の階級

自衛隊で言う幹部の階級でもある「3等陸尉」に昇任しています。

僕は当時の伊沢さんの階級。自衛隊の階級の「曹長」が大好きです。

曹長と言うのは一般社会で言う所の課長の様な階級になります。

幹部を目指さない現場主義の隊員の頂点の階級が「曹長」
(厳密に言うとその上に准尉と言う階級もあります)

曹長の階級章をつけている方のほとんどは定年前の50歳前後。

自衛官生活30年以上の大ベテランの方がほとんどです。

部隊においての立ち位置は「お母さん」「母親」の様な人が多いです。

僕が現役時代にも隊付きと言う役職で曹長の方がいました。

年齢は50歳。お子さんも成人されていてもう何年も

先輩の定年退職を見送り、新しく入ってくる後輩の面倒を見てきた方でした。

当時の僕らは「長老」などと言っていましたが、まさに部隊の重鎮。

今回の伊沢陸曹長(当時)も同じく回りの隊員から信頼される方だったのだと思います。

 

自衛官の全てが凝縮された「曹長」

若くして自衛隊の門を叩き、新隊員教育から部隊配属までの厳しい下積み時代を経験し

30歳を前にして士から曹への承認試験を合格し、1つの分隊をまとめる分隊長を経験し

その間自衛隊を辞めてしまう隊員を何人も見送り、そして新しい隊員を迎えてきた曹長。

曹長と言う階級は自衛官の全てが凝縮されている階級ではないでしょうか?

 

僕の現役時代の陸曹長のお話

僕の部隊にも当時陸曹長がおりました。

部隊での役職は「隊付き」

少しいい方が悪くなってしまいますが、当時どんな仕事をしているかと言われると

正直あまり思い出せません・・・

なんだかフラフラしてるイメージでしたが、ただ大事な時には必ずそこに居てくれる

そんな存在でした。

そして、もちろん部隊によっては厳しい方もいるのでしょうが

僕の部隊の隊付きは「仏様」の様な人でした。

とにかく若い隊員に対して死ぬほど優しかった。

当時僕は当直業務を隊付きと一緒にやった事があるのですが、そこでやってはいけないミスを

した事があります。

詳しくは言えないのですが、正直一緒にいた先輩が先輩なら余裕でぶっ飛ばされてもおかしくないレベルです

もちろん隊付きからは怒られて指導されましたが、それでも何となく心の余裕を感じる事が出来る指導でした。

当時僕のイメージは隊付きの曹長=優しい=仏様

でも、実はその隊付きは数十年前まで

部隊では後輩が誰も近寄る事が出来ない、死ぬほど怖い陸曹で有名だったみたいです。

人間と言うのは分からないものですね。

数十年も同じ仕事をずっとしていたら色々感じる事や仕事内容も変わってきて性格まで変わる事もあるのかもしれません。

また、曹長クラスになるとお金の余裕も出来てきて色々な余裕の様なものも生まれるのでしょう

 

まとめ

最近自衛隊のニュースと言えば国際的な問題などのニュースが多いですが

本来自衛官はやはり強く優しい人が本当の自衛官なのだと痛感したニュースでした。

僕の様なヘタレが自衛隊に4年も在籍出来ただけで奇跡です。

改めてご冥福をお祈りいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.