自衛隊の本当の仕事内容を元自衛官が本音でお話します

 

こんにちはサンマルです。

4月になりました。会社でも自衛隊でも新しい期が始まります。

  • 自衛隊を辞めてこれから新生活を送る方
  • 4月から新隊員として自衛隊に入隊する方
  • 来年に向けて自衛隊に入る事を悩んでる方

4月は新しい事を始めるには一番良い月と言われています。

気持ちを新たに新学期頑張っていきましょう!

さて今回ですが、まとめサイトやTwitterでも話題になった

自衛隊の仕事の本音についてです

実際僕も内容を見たのですが、

これを言ってしまったか・・・!

と言う内容もあれば

うーん?・・・これはちょっと違うんじゃないか?

と思う事がありましたので思う所をまとめてみたいと思います。

自衛官の本音

Twitterやまとめサイトで話題になった内容ですが

honne.bizと言う仕事の本音を匿名でシェアする転職サイトでの一コマです。

投稿日時を見ると2016年になっています。

2年の時を経て誰かが発見し、Twitterなどのソーシャルで拡散されて

いわゆるバズった(話題になった)のです。

投稿したのは2任期で除隊した23歳の人の様です。

陸曹と言う言葉が出てくるので陸上自衛官でしょう

自衛隊を全く知らない人や、自衛官のイメージを硬派で真面目な仕事をしている

と思っている一般人からすると本音が短文ながらも、衝撃的な内容になっています。

1つ1つ解説したいと思います。

自衛官の年収300万未満・・・!?安い?

まずは年収が300万未満と言う事

23歳で300万未満は一般的には平均的的な額です。

多くも無く少なくも無い額ではありますが

一般的には国防や災害派遣などの過酷な任務をしている

自衛官が200万円台の給料と言うのは少し安い・・・?

と思った人が多いのではないでしょうか??

自衛官は待遇にはほとんどが満足している

Twitterでも

  • 自衛官の給料安すぎ
  • とか給料300万未満じゃ絶対やりたくない

などのコメントを見ましたが

本当に実際に働いている現役自衛官も同じ事を思っているのでしょうか?

答えは違います。

自衛官の給料が仮に月17万くらいだとしても十分に生活出来ます。

下手すると民間企業で30万くらい稼いでる人と同一、もしくは

それよりもずっと良い生活レベルで休暇などを楽しむ事が出来ます。

自衛官の多くは自分の給料が安いと感じてはいません

自衛隊は衣食住の固定費が一切かからない

営内者であれば、基本的な衣食住にほとんどお金が掛かりません。

サラリーマンであれば、スーツやYシャツ、靴、鞄などを自腹で購入し

買い替える必要があります。

自衛官の仕事着は全て国から支給されていますので一切お金が掛かりません。

 

サラリーマンが毎日、お昼のランチを買ったり食べたりする食費も

自衛官の営内者であれば、全て無料です

しかも毎日美味しく健康的な食事をタダで食べる事が出来ます

最後は家賃。民間企業で働く場合にはほとんどの方が賃貸を借りるでしょう

少なく見積もっても月4万以上掛かる家賃。

自衛隊では無料です。

電気や水道、ガスなども全て無料です。

衣食住の固定費だけで概算費用、月額10万以上は無駄なお金が掛からないのが自衛官なのです

これは、実際に営内生活と民間企業での生活どちらも経験した人にしか分からない

自衛隊の良さの一つです。(所属している期間は当たり前過ぎて全くありがたみが分からない)

仕事内容 走る 寝る シ〇る!?

これは正直、見た時爆笑しましたw

これを書いた人と是非会ってお話したいw

自衛隊の仕事内容を10文字以内で書きなさい

と言う質問があったとすれば、かなり良い答えなのではないでしょうか?

ぶっちゃけ自衛隊の仕事内容を完結に説明するには、かなり的確ですw

的確だからこそ話題になってるんでしょうが・・w

僕のブログでは自衛隊の仕事内容や、自衛隊時代の地獄などをまとめた記事もあります。

自衛隊時代に経験した地獄を語ってみる

自衛官って普段何してるの?どんな仕事してるの?

 

僕は自衛官と言う仕事は1年の中で数日づつ、超絶に厳しい訓練があって

死ぬほど本気を出さないと乗り越えられないミッションがある仕事だと思っています。

それ以外の日は、この方が言う通り

走る 寝る シ〇る あとは食う

くらいです。

ぶっちゃけ、部隊配属されると皆さんが思う以上に結構楽なんです。

自衛隊が忙しい仕事ならヤバい

僕はもう自衛隊を辞めた人間です。

もし、自衛隊の仕事内容の詳細が○○国への派遣とか

そんな事ばっかり真面目に書かれてたら不安になります

自衛隊と言うのは国のお守りの様な存在なので、忙しすぎるとそれはそれでヤバいんです。

なので、この自衛隊の仕事内容と言うのは正しいと僕は思っています。

しっかり走って、体力つけて、健康で何かあった時に頼りになるのが自衛隊と言うお仕事ですから

ただ、何となく自衛隊のアンタッチャブルが世間に分かりやすく出ただけのお話でしょうw

自衛隊のココが悪い

自衛隊のココが悪いと言う項目にこんな事が書いてあります

陸曹になるには試験があるが別に難しくも大変でもない。
なので陸曹になるのは他の職ではやっていけないようなギリギリ池沼のやつが8割を占めている。
そんな奴らが下の陸士を使う。まともな人間なら自衛隊に失望して辞める。池沼の奴は池沼なりに努力して試験に受かる。
俺でも陸曹なれたんだからお前らもなれるから頑張ってなれと言う。そいつらからしたら陸曹にならない奴は馬鹿でなった奴が優秀らしい。
仕事もほぼないのに仕事中遊んで税金貰ってるんだから事業仕分けとかで自衛隊の給料見直されないかな。
他の国が自衛隊の実態しったらみんな喜んで攻めてくると思うよ。池沼しかいないんだから。

 

これはですね・・・

ちょっと違う!

陸曹になるのが大変でもないって言う言葉は、陸曹になった人しか言っちゃいけないと僕は思うんです

海曹も空曹もどういう試験があるのか詳しくは分かりませんが同じです。

これ自衛隊だけでは無くて民間企業でも一緒です。

やった事無い仕事を「あいつの仕事は楽だ」とか「誰でも出来る」

的な感じで中傷すると高確率で回りから距離を置かれる人間になります。

社長になった事も無いのに「社長は良いよな楽で」何て言っていいのはせいぜい小学生までです。

陸士でたまに「俺、いつでも陸曹になれるしw」

みたいな事を言ってる人!

結構恥ずかしいから言わない方がいいよw

ただ、「陸曹にならないヤツは馬鹿だ」こういう言い方を陸曹側がするのはナンセンスですね。

別に陸曹になる事が人生のゴールでは無いのですから。

陸曹になればこういう事が出来て、こういうメリットがある。逆にこんな辛い事もある

優秀な陸士を陸曹にしたいのならばこんな説明をしてあげるべきでしょう。

最後に、仕事も無いのに税金とか自衛隊の給料は高い・・・

の所はハッキリ言って自衛隊を辞めたやっかみにしか思えない

僕は自衛隊を辞めて全く後悔していない。

今の仕事内容や貰っている給料だって胸を張って自衛隊時代の先輩、後輩に説明する事が出来ます。

そして、辞めた今は自衛官の皆さんを本当に尊敬していますし、応援したい気持ちです。

僕のブログやTwitterには新しく自衛官になった人、自衛隊を辞めた人

自衛隊がクソだと思っている人、曹や幹部の試験に合格する事が出来ずに泣く泣く自衛隊を辞めた人

など沢山の人が見に来ています。

自衛隊の事を調べて、来てくれている人が多いのでここでハッキリと断言しておきますが

僕は自衛官を尊敬しているし自衛隊は今でも大好きです。

この方が自衛隊の本音を書いたのは今から2年前。

2年間で仕事頑張って自衛隊時代の数倍、数十倍の給料をもらって、立派な社会人になっていると

良いなと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.